探偵への依頼 CASE1:浮気調査

皆様こんにちは。

以前、探偵への依頼の中で一番多いのは、浮気調査だとお伝えしましたが、どのような調査を行っているのか疑問に思われている方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、探偵が浮気調査ではどのようなことを行っているのかを、ご紹介したいと思います。

例えば、このような依頼がありました。

以前から外出することが多かったご主人の浮気を疑っていた女性が、ついスマホを見てしまい、浮気相手と思われる女性との親密なメッセージのやり取りを発見したということで、浮気調査を依頼されたケースです。

この女性をAさんとしましょう。

ご主人はAさんが疑っているとは夢にも思っていなかったのか、警戒心はほとんどありませんでした。

Aさんは出来るだけ費用を抑えたいということでしたので、ご自身で出来る調査でかなりの有力情報を集めることが出来、浮気相手と会いそうな日にちも予測することが出来ました。

そして、そのXデーを狙って対象者を尾行していると、案の定浮気相手と待ち合わせをし、堂々とデートを始めました。

レストランで食事を終えた後、当たり前のようにホテルに向かっていく2人の様子もしっかりと写真に収め、ビデオでの撮影も成功しました。

その後、Aさんには報告書と証拠写真のデータ、ビデオのDVDを一緒に提出しました。

Aさんは事実を目の当たりにして、かなりショックを受けていたようですが、小さなお子さんもいたということで、離婚はせずに慰謝料を受け取ることと、浮気相手と別れることを条件に結婚生活を続けることにしたようです。

探偵への依頼 CASE2:人探し

探偵の仕事には、件数はそこまで多くはありませんが、人探しをすることもあります。

そこで今回は、私が調査した人探しについて、ご紹介したいと思います。

まず依頼者の方は、地方に住む60代の女性Bさんで探してほしいのは30代の息子さんということでした。

上京してから10年以上経つ息子さんからの連絡はほとんどなく、年に一度程度だったそうです。

ですが、ある日Bさんから息子さんに電話をしたところ、携帯電話を解約しているようでつながらず、心配になったBさんが会社に電話をしてみると、つい3日前に退職したということで、その後はどうしているのかわからないということでした。

そこで、連絡手段を絶たれてしまい途方に暮れたBさんは探偵に依頼したそうです。

その状況を詳しく聞いた私たちは、SNSなどを確認したり、それまで勤めていた会社や家の近辺で聞き取り調査を行いました。

すると、調査を始めてから1週間で、息子さんの所在地と新しい職場で働いているという状況を確認することが出来ました。

このケースでは、息子さんの所在が分からなくなってからあまり日数が経っていなかったことで、早い段階で見つけることが出来ました。

その後Bさんの話を伺うと、息子さんは上司と問題を起こしてしまい、仕事を辞め、何もかもが嫌になってしまい、携帯も解約してしまったということでした。